2007年12月05日

アルブチン

美白にはチロシナーゼの働きを阻害する成分が多く利用されます。


アルブチンには、メラノサイトでチロシナーゼの働きを協力に抑える作用があります。
その他にも、メラニンを皮膚の外へ追い出す強さも持っています。
美白にはとても頼もしい存在です。
posted by チロシナーゼ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。